主要ブランド紹介

NEWYORKER

ハイクオリティを背景に、ベーシックでありながらも時代の空気やトレンドのエッセンスをプラスしたスタイル提案を行っている「NEWYORKER」。牧場経営、織物、衣料品の製造・販売までを自社グループで行う企業、株式会社ダイドーリミテッドの歴史とノウハウがもの作りの姿勢に活きています。
NEWYORKER は、オリジナルタータン=「ハウスタータン」をブランドシンボルに、常により一層の“上質”を追求し続けています。なお、中国では、中国人の体型や嗜好性、トレンドなどを加味した独自の商品開発も行っています。

2018 春夏コレクション

写真:2018 春夏コレクション

Le Voyage

2018年春夏コレクションのテーマは“Le Voyage”

Men's

旅に出る。
思い出のチケット、ラジオから流れる音楽、インクの香りがする文庫本、
慣れない土地、言葉、食べ物、いつもと違う空。
大航海時代、オリエント急行、グレートジャーニー・・・ いつの時代も旅にはロマンがある。
SNSの画面を通してではなく、自分の五感をふるわす体験をすること。新しい発見。
そんな「旅」のためのワードロープを提案するコレクション。

写真

写真

Women's

ニューヨークにひっそりと佇む、船のかたちを模したヴィンテージホテルへ。
ハドソン川を望むルーフトップバーでこころを遊ばせて。
爽やかなシトラスの香りに包まれながら、喉を潤すラムベースカクテルを。
五感を刺激するこのひとときがBlue Ocean Cruiseへ誘う。

エレガントで知的な船旅。
トラッドをベースに、自分らしさを素直に、
そして自由に表現できるワードローブコレクション。

写真

写真

ブルックスブラザーズ

ブルックス ブラザーズは、1818年、ヘンリー・サンズ・ブルックスによって創業され、アメリカでははじめてとなる既製服ファッションの大規模小売店として歩み出しました。以来、リンカーンをはじめとしたアメリカ歴代大統領やハリウッドスターの身を包み、ブランドの伝統と歴史をつくり上げてきました。1979年には日本に 上陸。高品質のブランドとして認知され、多くのビジネスパーソンに受け入れられています。
ブルックス ブラザーズは、伝統を大切にしつつ、常に革新的な商品を世界のお客様に提供し続けています。

注)株式会社ダイドーリミテッドは、日本における同ブランドの展開を目的に、米国ブルックスブラザーズ社との合弁により、1979年にブルックスブラザーズジャパンを設立しております。

ページの先頭へ