環境への取り組み

あしたの地球のために取り組んでいます。

ウールリサイクル「エコネットワーク」

限りある資源を大切に使い、地球環境を守ることは21世紀に向けて、 私たち現在の世代に課せられた義務であり責任といえます。 当社は、日本毛織(株)、大東紡織(株)と共同で、1998年よりウール製品のリサイクルシステム「エコネットワーク」を構築し、回収した 繊維製品を資源として有効活用しています。

回収されたウール製品や衣料品は、主にマテリアルリサイクルで有効活用しています。

回収されたウール製品や衣料品は、次の3つの方法で有効活用しています。

現在、この活動に賛同いただいたアパレルメーカー、衣料品小売り店等計49社で活動しています。エコネットワークによる2016年度の回収・処理実績は91tとなり、1989年より2016年までの累計回収・処理実績は2,952tとなりました。
引き続き、資源の有効活用により環境保全に努めてまいります。

ページの先頭へ