配当方針

当社グループは、株主への利益還元を最重要課題のひとつに位置づけております。

(1)株主に対する配当方針につきましては、安定性を重視しつつ業績に応じた利益配分を基本としてまいります。

(2)中期的な配当政 策といたしまして、連結経常利益の30%を基準とする業績連動型を基本方針と定め、当期よりキャッシュ・フローの発生する特別損益(有価証券等の売却や固定資産等の売却)の利益増加分につきましても、その金額の30%を、その後の数年間にわたり基準配当原資として加えることとし、経営環境、内部留保の充実等を総合的に勘案して提案させていただくことといたします。

また、株主還元の一環として自己株式の取得も弾力的に実施し、長期的な投資効率を勘案し活用してまいります。

配当金(1 株当たり)

(¥)

配当金(1 株当たり)

ページの先頭へ